わたしはいわゆるI(アイ)ターンと言うやつで、兵庫県は神戸市から山口県にやってきました。秋穂に住みはじめて十数年になります。秋穂で生まれ育った人には当たり前でも私にとっては新鮮で魅力的に写るシーン、というのも結構あります。
そこで、ここでは私が秋穂らしいと思う風景、好きな風景、残しておきたい風景、を紹介していきます。わたし個人の好みで選んでいますので、秋穂ならではの風景だけではなく、どこの田舎町でも見られるもの、何の変哲もないものが数多く混じっています。しかし、秋穂の魅力を語るのに欠かせないものばかりです。
質より量をモットーにできるだけ多くのシーンを載せていきたいと思いますので、タイトルの通り、ちょっと散歩がてら観て歩く、といった軽い気持ちで御覧ください。

「まだこんなスポットがあるよ。」とか、長く秋穂を離れておられる方で「あそこを観てみたい。」といった推薦やリクエストをお待ちしています。

えーと、後、実際の場所と番号の位置がずれている事があるかもしれませんが気にしなで下さい(汗)。

地図の番号の上にカーソルをのせると名前が表示されます。そのままクリックしても画像へジャンプします。
施設・人工物
史跡・神社、仏閣
1.忠魂碑
2.秋穂漁港
3.大海漁港
4.草山灯台
5.手堀りトンネル
6.らんらんドーム
7.オブジェ
8.コミュニティセンター
9.あいお道の駅
10.えび養殖場
11.おぎおん公園
12.旧中央公民館
13.秋穂総合支所(旧秋穂町役場)
14.山口県央商工会秋穂支部・歴史民俗資料館・図書室ギャラリー・図書室
15串山連峰遊歩道
58.大海小学校
59.秋穂中学校
60.秋穂小学校
61.千坊川砂防公園
68.和作の広場(小林和作公園)
82.狐崎門樋
86.秋穂町道路元標
92.磯の香公園
93.秋穂地域交流センター・山口市立秋穂図書館
26.札所1番
27.秋穂正八幡宮
28.赤崎神社
29.大村益次郎生誕の碑
30.髪解橋
31.石風呂
32.お上使道
33.八坂神社
34.禅光院
35.長徳寺
36.福楽寺
37.遍明院
38.東泉寺
39.善城寺
40.大昌寺
41.横浜明神
55.秋葉権現社・中野五社
65.荒神社
67.六角堂
72.行者様
73.最古の庚申塔
74.黒潟納経塚
75.種田酒造場跡
76.吉岡新太郎心中墓
77.赤崎北向地蔵
78.円城比丘供養塔
79.台場跡
84.中津江濱(塩田跡)
87.秋穂八十八カ所の古道標
90.競馬場記念碑
91.正八幡宮-鐘楼
94.中道1号・2号墳(古墳)
景色・町並み
16.猿岩
17.旧道-海岸通
71.旧道-大海側
19.竹島
20.路地
21.商店街
22.見晴らし-草山
23.見晴らし-忠魂碑
24.見晴らし-秋穂荘
25.見晴らし-串山
64.不動の滝
66.見晴らしと境内の様子-善城寺
69.見晴らし-六角堂
70.見晴らし-小浜山
80.草山崎
83.小磯崎(小浜崎)
85.浮島現象
18.青江湾
88.尻川湾
89.中道湾
96.秋穂湾
97.大海湾
自然、植物
42.春-菜の花畑
43.春-桜
44.夏-ひまわり
45.秋-稲穂
46.冬-みかん畑
47.秋穂湾の夕陽
48.福楽寺のソテツ
49.善城寺のタブノキ
50.麦畑
51.ホテイアオイの花
52.百日紅
53.竹林
54.蓮畑
56.彼岸花
57.コスモス
62.初夏-レンゲ畑
63.初夏-ヒツジグサ(スイレン)
81.秋穂各地の朝日
95.海霧
98.だるま朝日
参考資料
ふるさと秋穂の郷土史と史跡 田中 穣 著 秋穂町中央公民館 編集発行
秋穂の民俗 秋穂町中央公民館 編集発行
法境秋穂 田中 穣 著 秋穂町商工会青年部 編集発行
各種PRパンフレット、チラシ類 秋穂町観光協会、秋穂町役場他
秋穂の神祠 田中 穣 著 秋穂町中央公民館 編集発行
秋穂の寺々 田中 穣 著 秋穂町中央公民館 編集発行
秋穂町の文化財 秋穂町教育委員会編集発行
秋穂町史 秋穂町発行
日本列島驚異の自然現象 なるほど知図帳日本編集部 株式会社昭文社