菜の花畑
山口市の市花である菜の花は、合併前の秋穂の町花でもありました。現在は産業としての菜の花栽培はされていませんが、今でも観賞用として、また、地域住民による町おこしとして栽培され、春には秋穂の町を彩っています。
通称「菜の花ロード」です。この辺りで、宮之旦地区の有志の皆さんが「菜の花まつり」を開催されています。
秋穂はとにかく夕日がきれいです。「おぼろ月夜」が聴こえてきそうな風景ですね。
※地図で示しているのは代表的な菜の花畑で、他にも菜の花畑はあります。