GIOS
私がメインで使用している自転車を紹介します。これは二代目です。初代はパナソニックのクロスバイクで息子にゆずりましたが、今は悲惨な状態でとても写真で紹介できません(^^;)
この自転車はいきつけのショップの店長さんに、「10万円ぐらいで日帰りツーリングにも使えるロードレーサー」という条件で選んでもらいました。コンポやサドルを交換したりしてなんだかんだで20万円以上つぎこんだ計算になります。

フレーム
GIOSエアロライト 2
コンポ
シマノ105 9'S  フロントトリプル仕様
リム
ARAYA RC-510
タイヤ
Panasonic ストラディアス エリート 700X23C
ペダル
シマノPD-M323
ステム
日東 UI2
サドル
SPECIALIZED BGコンプ
スプロケット
シマノ105 13-25
クランクセット
シマノ105 52-30
サイクルメーター
キャットアイCC-CD100
ステッカー
Apple Macintosh

非力なツーリストには欠かせないトリプルギア。
ペダルは片面SPDビィンディングのオールラウンド仕様。

サドルは流行のボディジオメトリ-サドルです。長距離を乗る程威力を発揮します。 ステムは日東のUI2。
ツーリングに出る時はハンドル位置をもっと上げます。
左はPOLARのハートレートモニター。右はサイクルコンピューター。一応ケイデンスも測れます。
一番右の小さいのはUNICOのX-LITE。小さいけど結構照度は高いです。
ライトはキャットアイのHL-50011
ここに付けています。ハンドルの下を握ることはほとんどないので
(^^;)
キャットアイのTL-LD250-R。
スイッチを押しやすいように上下逆に付けています。ステーは自作。
ツーリングの時はフロントバッグまで付けていますから、純粋なローディーから見ればかなり邪道な仕様です。
オンロードを快適に走りたい、ツーリングはするが連泊するほどのツーリストでもない、でもクロスバイクでは物足りない。で、結局こうなりました。まだまだ変化する可能性はあります。ランドナーの方向に向かうのか、ロードレーサーの方向に向かうのか、自分でもよく分かりません。