カイツブリ

山口県カテゴリー-準絶滅危惧 環境省カテゴリー-記載なし

主に、平地の池、河川、河口、内湾などに生息する、カイツブリ科の留鳥です。ほとんど水上で生活し、潜水が上手です。小魚やエビなどを食べますが、ブラックバスなどの大型の外来種が増えたり、同じく外来種のアカミミガメに営巣環境をおびやかされたりするのが減少要因とされています。

1
2
3
4
5
6
7
画像をクリックしてください。
TOPへ戻る