キバラハキリバチ

山口県カテゴリー-絶滅危惧II類 環境省カテゴリー-記載なし

主に河川敷や海浜周辺に生息する、ハキリバチ科のハチです。海岸の砂地に巣を造ります。胸や腹部の背面が黄褐色のビロード状の毛で覆われています。マメ科の花が群生するような自然海岸が少なくなった事が、主な現象要因です。

1
2
3
4
5
画像をクリックしてください。
TOPへ戻る